メニューを飛ばして本文へ

名古屋市青少年交流プラザ ユースクエア

トップページ>よくあるご質問


よくあるご質問

  • Q.1 どんな人が利用できるの?
  •  青少年交流プラザという名前のとおり、青少年のための施設です。
     当施設では小学生から34歳までの方を青少年としています。メンバーの2/3以上が青少年、などの要件を満たす団体は、登録いただくことで優先して予約を受け付けております。(詳しくは「利用団体登録」のページをご覧ください。)
    音楽スタジオは1名から、それ以外の部屋は3名以上のグループでご利用いただけます。
     1階のオープンスペースは、読書や会話をして過ごしたり、様々な活動の情報収集、簡単な打合せなどをしたりすることができます。
     施設が空いていれば、青少年以外の方でも利用できます。名古屋市在住在勤でなくてもOKです。
    ただし、営利事業、政党活動や宗教団体の利用については使用許可ができません。

  • Q.2 どんな施設があるの?
  •  演劇・ダンス・バンドなどの多目的な利用ができるプレイルームや活動室、少人数の会議などに最適なミーティングルーム、ドラムセットを備え、思う存分音楽活動ができる音楽スタジオがあります。
     部屋の様子や、プレイルームの備品などは「部屋紹介」ページをご覧ください。
     1階のオープンスペースは、読書や会話をして過ごしたり、様々な活動の情報収集、簡単な打合せなどをすることができます。若者の職業的自立支援を行う「なごや若者サポートステーション」もここにあります。

  • Q.3 どんな活動をしているの?
  •  青少年が音楽・演劇・ダンスの練習や発表、さまざまなサークル活動、交流企画を行うことができる場を提供しています。青少年の手で施設の事業を考えて実施したり、地域社会活動に参画できるようにするためのプログラムを用意したりして、青少年が地域社会に貢献できるようにすることを目指します。
     また、打ち込めるものを探したい、ともに楽しく活動できる仲間を探したい、自立に関して不安を感じている青少年も気軽に立ち寄ることができます。できることから少しずつみなさんとともに歩んでいける施設でありたいと考えています。

  • Q.4 飲食はできるの?
  •  室内での飲食はできません。例外としてプレイルームの楽屋(更衣室)は飲食OKです。飲食は各フロアのオープンスペース(休憩コーナー)をご利用ください。
     ただし、2階と3階のオープンスペースは有料施設利用者専用ですので、それ以外の方は1階をご利用ください。

  • Q.5 施設を借りるにはどうしたらいいの?
  •  以下のような手順になります。
  • 空き状況を確認する(ホームページ・電話)
  •      ↓
  • 予約する(初回は来所して使用料を支払い、予約する。一度使用した後はメール・FAXで予約可。)
  •      ↓
  • 使用許可書やメール・FAXの返信で予約できたかどうか確認
  •      ↓
  • 当日の利用
  •  詳しくは、「予約方法」ページをご覧ください。

  • Q.6 使用料は?
  •  青少年(メンバーの2/3以上が小学生~34歳)と一般の2種類の料金体系があります。たとえば、活動室なら3時間単位で青少年は750円~、一般は1500円~です。音楽スタジオは2時間単位で青少年は300円、一般は700円、この他に機材(ドラムセット・マイクなど)を使用の場合は500円かかります。詳しくは「使用料」のページをご覧ください。

  • Q.7 どのくらい先まで予約できるの?
  •  登録団体は3ヶ月先の抽選に参加することができ、2ヶ月先の予約を先着順ですることができます。
    それ以外の場合は1ヶ月先の予約を先着順ですることができます。
    ただし、成果の発表等でプレイルームを利用する場合は、早期のご予約が可能です。詳しくはお問い合わせください。

  • Q.8 どこにあるの?
  •  地下鉄名城公園駅1番出口より北東へ約500m(徒歩7分)、柳原通商店街の北、黒川にかかる金城橋の近くにあります。
  •  詳しくは、「交通アクセス」ページをご覧ください。

  • Q.9 駐車場はあるの?
  •  施設の東側に31台分の駐車場があります。料金は30分以上1回300円です。名古屋市施設の共通回数券がご利用いただけます。特に土日や平日夜間は満車となることが多いので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。